すずき歯科医院は、武蔵小山・西小山どちらからも徒歩5分の所にあります。
24時間診療予約

メールでのお問い合わせ

0337889871


【診療時間】10:00~13:30/15:00~20:00(水・土は19:00まで) 【休診】木曜・日曜午後・祝日

入れ歯治療

    ご自身に合った入れ歯をお作りします

    入れ歯治療

    入れ歯はご自身に合ったものでないとかみ合わせも悪くぎこちないまま生活を送ることになります。食事が楽しめないことだけでなく会話も楽しむことができなくなってしまいます。

    健康である顎の骨が薄くなることもありお口の中にも影響を与えてしまいます。入れ歯を作る際は、患者さんのお話を十分にお聞きすることでかみ合わせのズレをなくすことを心がけています。

    入れ歯の種類

    コバルトクロム床義歯 入れ歯治療

    素材が薄く違和感が少ないことが特徴です。バネが目立ちにくく変形も比較的少なくかみやすいです。費用の負担も少なく作ることができます。総入れ歯の場合は、金属を使うため熱の伝わりも感じ、違和感が少なく食事を楽しむことができます。。お口の中を広く感じることもでき快適な入れ歯として使用できます。


    ノンクラスプデンジャー 入れ歯治療

    金属で固定をしないため入れ歯と分かりにくいことが特徴です。素材も柔らかく割れることがありません。金属で固定する入れ歯とは違い他の歯に負担をかけることなく固定することができます。


    コーヌスクローネ義歯 入れ歯治療

    ブリッジと入れ歯のいいところをミックスした義歯です。取り外し式ですがその分長期的なトラブルに対応しやすく長く使用することができます。金属バネもないので審美性も優れています。身体的なご病気等でインプラント治療が難しい方におすすめです。


    レンジ床義歯 入れ歯治療

    保険で作ることができるので費用のかかる心配がなく修理がしやすいことがポイントです。総入れ歯の場合は、入れ歯の厚みが1.5mm~2mmになるためどうしても違和感が出てしまいます。


    入れ歯が合っていないと・・・

    入れ歯治療

    入れ歯のズレを感じたことはありませんか?ズレが生じたまま生活を送るとお口の中だけではなく全身疾患にも影響を与えます。入れ歯が合わないまま使用するとどのようなトラブルがあるのかをご紹介します。

    ケース1:歯周病やむし歯

    ズレが生じている入れ歯は食べ物のカスが溜まりやすくまたお手入れもやりづらくなります。それはお口の中を保てない状況であり歯周病やむし歯になるリスクが大変高いです。

    ケース2:肩こりや頭痛

    かみ合わせが悪いと全身への影響が出ます。全身のバランスを崩すことで肩や腰に負担がかかり自然と肩こりや頭痛、腰痛などの症状が出るでしょう。日常生活に支障をきたすと色々なことに影響が出るのでご自身に合った入れ歯を作ることが重要です。

    ケース3:内臓の負担

    入れ歯が合っていないことでかむ力が落ち、消化能力も低下します。かみ砕けないことで胃への負担が特に大きくなります。

    ケース4:会話への影響

    会話がしづらく発音障害になる場合があります。ひどい方では痛みが出る場合もあります。会話も楽しむことができなくなり人とのコミュニケーションに控えめになってしまいます。


TOP